そうだ!カリナイトでレンタルして、VJやりましょう!!

こんにちは。スタッフYです。

先日、『打首獄門同好会VSヤバイTシャツ屋さん』の対バンライブに行ってきました。

親近感や共感を抱く、「生活密着型ラウドロック」の対バンライブ!!
あるある!な楽しい時間を音楽と共に過ごせた楽しいライブでした。
どちらのバンドも好きなのですが、どちらかというと「打首獄門同好会」が好きなのです。
なんでなんだろ~♪と自問自答。
結果、VJなんでは!?の結論。

以下、所説ありなやりとり——–

ボーカル:ライブで歌詞を出したいんだけども。
マネージャー:VJ(ビジュアルジョッキー)やりましょう。
※マネージャーがVJをライブ中に流す。
 数年前までは、パワーポイントで作成したものだったが、近年はVJソフトを使用。

ここまで————————————–

ライブはこんな感じです(パワーポイント時代)↓↓↓

ライブ初参戦でも、歌詞が表示されれば一緒に歌えてアーティストやコアなファンと一体感をより体験できる。
私みたいな、アルバムをレンタルでしか借りないようなそこそこのファンでも、
会場のみなさんと共有できた凄く楽しい時間を過ごせた要因ではないかと思います。

アルバムをレンタル、レンタル、レンタル(・・?。。。レンタルといえば、カリナイト!
VJといえばカリナイト!?
あるあるなビジュアルプレゼンは、安価にカリナイトのレンタルで!!
モニターレンタルプロジェクターレンタル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする