2018年03月一覧

LED目立つね(*’▽’)ソダネ~

こんにちは。スタッフYです。

先月「Mashupsummit in福井2018」というイベントに参加いたしました。

畑違いで身分違いな私ですが、
「IT先端行ってる、柔軟な考え方のマニアックな若者達の物づくりの進め方、考え方など、是非聞いてみたい!」
と、おそるおそる、かつ純粋な気持ちで参加いたしました。

結果。。。行ってよかった(*´▽`*)

話を聞いているだけで、ワクワク♪
アプリ開発者とLINEさんや、Uniyさん、ソフトバンクさんとの、セッションもあり、商業的目線でのやり取りも勉強になりました。

詳細はこちら
↓↓↓
http://www.fisc.jp/it/mashup-summit-in-fukui-2018/

皆さん素晴らしい発表でした。中でも一番心に残ったのは、
1/400の確率でMashupAwardで、最優秀賞に輝いた作品「GROOVE v2.0」開発チームのプレゼンでした。

ダンサーが自らの表現によって自由に外部環境をコントロールできるデバイス。

ダンサーは音楽に合わせて踊ることしかできない。
これではショーの盛り上がりやバトルの雰囲気によって演技や演出を変えられない。
そこでダンサーが自らの表現によって外部環境をコントロールできるデバイスを制作しました。

GROOVEはダンサーやパフォーマーの動きによって音楽・映像・照明などのあらゆる外部環境をコントロールすることが出来ます。

~GrooveVer2、HP引用~

テクノロジーとダンスの融合。大学生が断線と戦いつつLEDでピカピカ光りながら、
かっこよく、一人でもダンスしながら、音楽や映像、照明をコントロールできるグローブの開発★

大学生チーム(東大とか筑波大学とか、JAISTとか、大学間を超えてのチーム)から開発を続けて、
チームメンバーが就職等それぞれの道を進んでも、開発を続け、適当な感じもありつつ、
チームワークと、それぞれの技術を惜しみなく(?)
「卒業旅行行くで、大会プレゼン参加無理」とか、「めんどくさいで休む」とかありながらもチームワーク全開で、
最終MashupAwardで、最優秀賞ですYO

今だ、趣味的に開発を続けている模様。。。

チームワークって凄いね(‘◇’)ゞと、LED目立つね(‘◇’)ゞでした。

LEDと言えば?!カリナイトではLEDパネルレンタル開始いたします。

イベント会場で目立つこと間違いなし!
LEDパネルと、お客様の熱いプレゼンで無敵確定です!!

LEDパネルレンタル


東京で大型イベント開催!

こんにちは、スタッフMです。
花粉が猛威をふるっていますが、みなさまは大丈夫でしょうか?
社内では少し落ち着きを見せているものの、ピークはこれから。油断なりません…。

先週末は大型のイベントが東京ビックサイトにて開催されました。
第45回東京モーターサイクルショーとアニメJAPAN2018です。
どちらも盛況だったようで、アニメJAPAN2018に関してはネット中継もされていたため、盛況ぶりがよく分かりました。
こういったイベントにカリナイトでもお力添えができれば、と本日も業務を行ってまいります。

新商品として、展示会会場での目立つPOPにできるLEDパネルも近日、レンタル開始を予定しています!
気になる方はぜひ、チェックしてみてくださいね。
LEDパネルレンタル


SONY 43インチ液晶モニターレンタル開始

こんにちは、スタッフNです。

すっかりポカポカ陽気で春到来ですが、同じく花粉も到来で、先日から目と鼻をやられてしまいました。
花粉症と認めたくはなかったのですが、もう認めざる得ない状態です。
スギ花粉が収まるまで暫く我慢の日が続きますが、なんとか頑張ります!

ところで、弊社主力商品である液晶モニターに新商品が追加されました。

SONY 43インチ液晶モニター KJ-43X8000E

今まで弊社で取扱っていました4K対応モニターは55インチのみでしたが、新たにラインナップとして追加。
実際に画面を見ましたがやはり4K!
フルHDとは格段に映像のクオリティが増してますね。
4Kも徐々にフルHDから置き換えられて、スタンダードの位置づけになって行きます。
4K画質をご所望の方は是非、カリナイトにご相談ください!!


★サクラサク★

こんにちは、スタッフSです。
1ヶ月前の2月6日は記録にも記憶にも残る大雪が降り大打撃を受けた福井県内!
JR福井駅前の恐竜たちは再び氷河期を迎えました。

2月8日撮影

↑ 豪雪のなかですが、心は既に暖かい春を迎えていたのです・・・

というのは・・・

1月の記事でも触れましたが、「春」を目指していた娘!
大雪が降った2月6日は第一志望大学推薦入試合格者番号を
ネットで発表されるドッキドキの日!!
推薦入試日から発表まで10日間ありまして、
その間、滑り止めとなる県外私大も複数受験しました(-.-;)
大雪のため身動きが取れず、家で待機中の私をはじめ、
家族全員がパソコンの前に集結し10時を待ちました。

アクセス集中につきなかなか開かない・・・

・・・ドキ・・・ドキ・・・

7,8分後、画面から娘の番号が目に飛び込んできたのです!
「うぉぉぉぉ~」っと泣きながら雄叫びを上げた娘\(^o^)/

・・この世の声ではありませんでした・・

高2の新学期から国公立コースのクラスに入ったものの、
成績が伸びず自信をなくしたり、宿題の多さに嘆き苦しんだり、
普段の生活のだらしなさから、
この子には本当に「春」が来るのかと心配していた日々。
今こうしてブログを書いているこの時期でも
まだ行き先が決まらずにいるかもしれないなど、
最悪の場合を考えたりもしました!!
取り敢えずセンター試験を受けていれば入学OKなところもあるんです!
名前さえ書ければOKなところへ行く意味があるのか?

(↑ 表現に隔たりがあります。お許しを!)

昨年11月、自信はなかったけど思い切って
担任の先生に推薦を申し込んだ娘。
選考基準をクリアし、担任からGOサインを頂いてから
「運」がついて来たのか、1月のセンター試験では史上初の最高点を取り、
担任が書いた調査書(3年間活動したことなど)と共に、
推薦入試(面接)に挑んだのでした。
面接と言ってもセンター試験を課しているので、
ある程度の点数を取ってないとお話にならないそうで・・・

英語で答える場面では、後半頭の中が真っ白になり
自分で何を言ってるのかわからなくなり、
途中で止まってしまうなど、
なんとも後味の悪い面接だったと娘は言ってました><。
5歳から英語をかじり、小学生時代は英検取得に励み(家庭学習のみで)
小5では準2級を取得するなど英語が大好き!!
(英語だけ秀でていてもダメですが・・)

この春娘は英語を武器に、地元国立大・新設3年目の国際地域学部で
新しい仲間とともに晴れて大学生になります。
留学や海外研修など行く機会も増えることでしょう。
いろんな世界を見て見聞を広め、素敵な大人になってほしいです!
いや、言いたいのはコレです ↓

ひとりできちんとご飯が食べられる人間になってほしいのです(^_-)