駅の改札、塾や学校、イベント会場、映画館、病院の入り口に マスクを付けたまま
高速顔認証&体温測定

AI顔認証サーモグラフィーカメラ DC77

AI顔認証サーモグラフィーカメラ DC77
ウォークスルーで顔認証が可能 3m以内通過 複数人同時検知可 最大20人 設定温度以上でアラート&通知機能
お試しレンタル後のご購入特典 レンタル基本料50,000円+5,000円をキャッシュバック!!
フォームの「お問い合わせ内容」欄に「サーモグラフィーカメラ購入希望」とご記入ください。 *レンタル時に掛かるその他費用はキャッシュバックに含まれません。
(往復送料・あんしん補償プラン料・消費税・その他費用等)
高速AI顔認証と高度な体温検知

近年の新型コロナウイルスの感染予防対策として、
マスクの着用や体温測定による健康管理が恒例になってきました。
AI顔認証サーモグラフィーカメラDC77はマスクを付けたまま非接触で立ち止まることなく複数人同時に顔認証と検温が可能なため、検知する側もされる側もストレスなく行えます。
10,000人まで顔登録が可能なので、出退勤の管理を行うことも可能です。

従来品や他社製品との比較

不便から便利へ

ここが不便でした…

通過する人の体温をただ測定するだけ常に現場に監視員が必要だった…

従来のサーモグラフィーカメラは、通過する人の体温をただ測定するだけのものでした。
従って、人を特定するものでないため、常に監視員を置き、体温異常者があったときには、人の目によりその人物を特定する必要がありました。
また他社製品では、「立ち止まらないと計測できない」「一人ずつじゃないと計測できない」など、不便さを感じてしまうシーンがあります。

サーモグラフィーカメラによる体温測定画像
便利になりました

AIによる人間の顔の検知と記録正確な検温と体温異常者の人物特定で、監視員の労力を大幅削減

測定結果は、検知された顔とともに記録・表示され、体温異常者があったときには、記録された顔からその人物を特定することができます。
このため、監視員の労力を大幅に削減するとともに、体温異常者の検知率を大幅にアップすることができます。
またDC77は、「複数人同時検知可能」や「ウォークスルーで顔認証」が出来るので、通る人にも監視員にもストレスを最小限に抑えた製品となっています。

体温異常者の人物特定
AI顔認証サーモグラフィーカメラ

DC77の魅力

POINT01

AIによる高精度な顔認証と検温

非接触体温自動検知システム スクリーンショット
マスクを付けたままでも顔認証が可能 独自のAI機能でマスクを付けたままでも1秒以内で顔認証を行います。
もちろん顔認証なしで同時高速測定も可能です。
ウォークスルーで立ち止まらずに認証・測定が可能 カメラより3m範囲内であれば高速で顔認証を行うため、立ち止まる必要がなく、測定による混雑を防げます。
(判定可能域:3m以内)
約20人まで同時検知可能 最大約20人を同時に検知できるため、人数が多い場合でもスムーズに測定できます。
体温誤差±0.3℃(室温25℃時) 顔の表面温度の平均値を計算するため誤差が少なく正確に検温できます。
設定温度以上でアラート&通知 設定温度以上の人を検知した場合はアラートを行い、対象者の顔写真と体温を記録・通知するため、監視員の労力を大幅に削減することができます。
マスク未着用時の警告機能 マスク未着用者に警告することで着用を促します。
POINT02

電源だけで使用可能、簡単設置

ブラックボディ(基準光源)組込 サーモグラフィーカメラでは必須とされていた基準光源を本体内に搭載することで、煩わしい調整・設置作業が不要となり、設置後すぐに測定が可能となりました。
短時間で設置・利用可能 電源を入れるだけで使用可能。
他にパソコンやサーバは必要ありません。
オンラインでもオフラインでも使用が可能でシーンを選びません。
約5分で自動補正 起動後、約5分で他の光源などの設置環境に合わせた補正を自動で行うため、設定が簡単です。
そのため、あらゆる場所で正確な測定を行うことができます。
長時間使用でも安定 カメラ内部の処理に精度と安定性に優れた最先端チップを採用しているため、長時間にわたりブレのない高い精度と安定性を発揮します。
POINT03

データ連携と優れた拡張性

非接触体温自動検知システム スクリーンショット 非接触体温自動検知システム スクリーンショット
複数台を一元管理 LANやインターネットを経由して、複数台のDC77をパソコンで一元管理することが可能です。(別途クラウド契約(有償)が必要となります。)
カメラから離れた複数箇所の監視や、計測履歴のダウンロード、異常検出時のメール通知などが行えます。
顔登録可能 DC77は標準で10,000人まで登録が可能。スマートモニターの操作での登録のほか、USBメモリによる一括登録も可能で、ユーザーごとの測定履歴が閲覧できます。
多言語対応 日本語はもちろん、英語、中国語など様々な言語に対応します。
豊富なインターフェイス HDMI出力、拡張USB、Bluetoothが標準で用意。USBメモリーを使えば日々の測定結果のエクスポートも可能。
別途ディスプレイにスマートモニターと同じ画面を表示させることや、外部スピーカー(イヤホン出力の場合別途音声アンプが必要)も接続が可能です。
API公開で既存システムと連携可能 サーバ連携機能のAPIを公開しているので既存・新規問わず、様々な解析システム、勤怠管理システムと連携することが可能です。
オンラインアップデート システムはオンラインでアップデート可能です。
オンライン接続するだけでシステムを常に最新のものに維持することができます。
不審者検知(ブラックリスト)機能 特定の人物を測定履歴からブラックリストに登録し、以後検知された際にパトライトを回したり、スタッフにメールを送って通知したりできます。これにより、万引常習犯やクレーマーの侵入を検知・通知させることができます。
接点出力機能 外部機器をコントロールする接点出力に対応。温度異常時にパトライトを回したり、顔認証に成功したときにゲートを開けたりすることができます。
スクリーンセーバー機能 人が通らないとき、自動的にスライドショーによるスクリーンセーバーを起動することができます。施設の案内や、お店のメニューなどを表示させれば、デジタルサイネージとしてもご利用いただけます。
AI顔認証サーモグラフィーカメラ

導入事例

短時間で利用可能なDC77は、電源さえあれば設置可能!
さまざまなシーンでご利用いただけます。

駅・ホテル・ショップ・空港・イベント会場など不特定多数が
出入りする場所に

プライベートモード設定可能

ウォークスルーで同時に複数人の認証・検知が可能なため、不特定多数の人が出入りする場所でも大活躍。
複数の入口がある場合でも複数台をインターネット経由で一元管理できるので監視が楽になります。

企業・学校・塾・工場施設・官公庁など特定の人が
出入りする場所に

顔認証で出欠管理も可能

顔登録により、登録されたユーザーごとの測定記録が履歴に残り、過去の記録が閲覧・ダウンロードできます。
サーバー連携機能APIを公開しているので、既存のシステムと連携して出退勤・出欠管理も可能です。 ※既存システムとのデータ連係はカスタマイズ対応のため事前にご相談ください。

AI顔認証サーモグラフィーカメラ

DC77の仕様

AI顔認証サーモグラフィーカメラ DC77
付属品
カメラユニット
カメラユニット
スマートモニター
スマートモニター
専用スタンド
専用スタンド
各種ケーブル
各種ケーブル
取扱い会社
ダンボネット・システムズ株式会社
型名
DC77
測定範囲
32 ~ 42℃
測定精度
±0.3℃ 以内(室温 25℃時)
温度校正
ブラックボディ組込、自動校正(5分間)
検知時間
1秒未満
推奨検知距離
3m以内(最適距離1〜1.5m)
同時測定人数
約20人
カメラ仕様
SONY IMX307LQR+FH8852
1920 × 1080ドット FOV左右50度, 上下28度
サーモグラフィーカメラ
米国FLIR社製
設定用PC
不要(利用前の設定作業も基本不要)
動作温度
10〜45℃(推奨稼働温度 15〜37℃)
保管温度
-20〜60℃
動作湿度
<90%(結露なし)
顔認証
独自AIオフライン処理
顔認証登録人数
最大10,000人
測定履歴
約120,000件分保存可能
CPU
RK3399, 6コア デュアルコアA72 + クアッドコアA53 1.8 GHz
標準メモリ
DDR3 4GB
内部記憶メモリ
EMMC 16GB
ディスプレイ
15.6"フルHD (1920 × 1080) IPSタッチパネルディスプレイ
明るさ
250cd/㎡
HDMI出力
外部モニタ用 複数出力1ポート(4K/1080p)
スピーカー
3W + 3W デュアルスピーカー
USBポート
USB 2.0 x 1
USB 3.0 x 1
USB Type-C x 1
ネットワーク
2.4G / 5.0G WiFi + Bluetooth4.0
10/100M LANポート x 1
電源
AC100〜250V(50/60Hz)
DC12V(別途ACアダプタ、またはバッテリー電源要)
サイズ
高さ239mm x 幅383mm x 奥行き55.9mm
組立後サイズ
高さ1,687mm x 幅653mm x 奥行き634mm
規制
技適マーク
電気用品安全法対応、技適マーク対応商品です。
ご注意
他社サーマルカメラをご検討の方へ

他社サーマルカメラには大手メーカー品でも技適 PSE を取得していないものがメーカー直販はもちろん、アマゾン・楽天などのECサイトでも堂々と販売されております。
技適マークを取っていないため有線LANのみでの不便な通信や、PSEの認証逃れの為、ACアダプターは別途他社製を購入せざる得ない場合などの安全性に疑問がある商品もございます。ご検討される際はご注意ください。

  • ※本製品で測定されるものは体表温であり、一般的な体温計で計測される体温とは異なる場合があります。
    また、計測によりウィルスの感染等を判断できるものではありません。
  • ※本製品によるスクリーニングで発熱の疑いが出た場合は、体温計での再検温を実施してください。
    発熱が確認された場合は、医師の判断を仰いでください。
  • ※本製品は薬事認証を取得した医療機器ではありません。
  • ※本製品を用いた診断などの医療行為にはご利用いただけません。
  • iPadキッティングサービス
  • iPad特集
  • ApplePencil特集